スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.10.21 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    痛みはありがたい!??

    0
       「痛みはありがたい!??」

      ついつい私たちは痛みは、悪いものと考えてしまいます。
      だから、痛みが出るとすぐに消したくなります。
      すぐに、痛み止めを飲んだり、注射をしに病院に行ったり
      します。

      本当に痛みは悪いものなのでしょうか?

      痛みは、「それ以上、動くと身体が壊れますよ」
      といったサインでもあり、
      「それ以上同じ生活を続けると病気になりますよ」
      といったサインでもあります。

      痛みが出た時に、痛み止めやブロック注射で痛みを
      ごまかして、今までと同じ動き、同じ生活を繰り返すと
      身体はどんどん壊れていきます。

      例えば胃が痛む時に胃薬を飲んで痛みを止めて、
      暴飲暴食すると確実に胃は壊れてきます。
      腰も膝も同じです。
      頭痛がするときも、身体からのメッセージです。

      身体は、自分が壊れないようにメッセージを送ってくれます。
      すこし、耳をかたむけてみませんか?

      身体に聞いて動きましょう!!
      身体に聞いて食べましょう!!

      膝が悪い人も、膝が痛くなったときに
      「また、膝が痛くなってきた・・・」
      と悪い方に考えないで、
      「いつも頑張ってくれてありがとう」
      と感謝して、お風呂の中でなでてあげてください。
      そして、無理をしているところを見なおして、
      身体が壊れる比率を減らしていきましょう!!

      肩が凝って痛いからと言って、もんでごまかしては駄目です!
      肩が凝る原因は他にあります。
      座り過ぎで骨盤が開いてくると、肩を固めて身体を
      支えるために肩がガチガチに凝ってきます。
      そういう時は骨盤を閉めるために良く歩くことが大切です。

      右の肩が凝る時は肝臓が疲れています。
      左の肩が凝る時は胃が疲れています。
      暴飲暴食、冷たい物のとりすぎ、甘い物の食べ過ぎを
      見なおすべきです。

      イライラしやすい、落ち込みやすい時も
      首がズレて脳に栄養が行きとどいていない
      可能性があります。
      薬でコントロールするのではなく、
      首に負担が来ることを減らしましょう!!
      睡眠不足も大敵ですよ(*^_^*)

      「痛みはありがたいです。心と身体が壊れないため
      のメッセージです」

      心と身体のメッセージを大切にしましょう!!





      スポンサーサイト

      0
        • 2014.10.21 Tuesday
        • -
        • 23:11
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>

        selected entries

        archives

        recent comment

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:121 最後に更新した日:2014/10/21

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM