スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.10.21 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    初めてのカレンダー1

    0


      初めて、患者さんに配った手作りのカレンダーです。

      人見知りで、無口だった自分が、自分が考えている事、

      自分の思いを人に伝えるのが難しいと感じて、

      その手段として詩を書き始めました。

      23歳ぐらいから書き始めた詩を思い切って、カレンダーにして

      患者さんに配りました。

      今は挿し絵を書いていますが、最初は自分が撮った写真を

      使って作りました。まだパソコンも普及していなくて、

      コンビニでカラーコピーして作りました。限られた部数だったから、

      今、これを持っている人はすごく貴重かも!?

      この写真は、オーストラリアに1ヶ月ぐらい旅行で言っている時に、

      撮った、マウントオルガ(風の谷のナウシカのモデルになった場所)

      です。コンパクトカメラのパノラマで写しました。


      福岡市 カイロプラクティック ← カイロイタザキホーム

      「首は回すな動かすな!!」

      0

         
        「首に注意!!」

        肩が凝ってきて、首も痛くなると、
        まず首を回して、指圧して、ひねって
        とやりたくなりますよね。

        実はこれが間違いです!!

        自分で首をひねって「ボキボキ」
        とやる人もいます。

        これは怖い事で、年をとってから、
        頚椎ヘルニアになったり、脊柱管狭窄症に
        なったり、変形したりと、大変です。

        首は全身から引っぱられるし、負担がきます。

        「自分で押さない、回さない、ひねらない」

        気持ちいことが身体にいいわけではありません。
        気をつけましょうね!!




         福岡市 カイロプラクティック  ←  カイロイタザキホーム


        骨盤安定体操

        0

          今日は骨盤の重要性について考えて行きましょう!!

          まず、骨盤が大事なのはみんな分かっていると思います。
          骨盤は、身体の中心にあるし、座っている時は必ず骨盤を
          ついているわけですから、骨盤は多かれ少なかれ
          みんな歪んでいます。

          しかし、神経が半分以上圧迫されないと痛みを感じないため、
          痛くないから大丈夫!私は歪んでいない!と勘違いしてる人
          も多いです。
          足を組んでいる人、座っていて足を組みたくなる人は
          骨盤が捻じれています。
          横座りは骨盤だけではなく膝も捻じれます。
          骨盤が正常になってくると、足が組めなくなってきます!!
          足を組んだほうがきつくなるんです!!

          今、足を組んでいるあなた、骨盤がねズレていますよ!!

          骨盤の関節は人体の中で珍しく、筋肉がまたがっていません。
          骨盤は靭帯で支えられています。
          だから、体操やストレッチで骨盤のズレを正すことはできません。

          カイロプラクティックで調整した後に、
          正しい状態を保つ為に、そして予防のために
          骨盤安定体操を、お勧めします。

          上の絵のとおりですが、
          ポイントはゆっくり大きくする事です。
          力を抜いて身体をほぐすイメージです。

          時間が無い時はイ鉢Δ世韻任發いい任后
          毎日続けるのが大切です。

          特に長時間座ったり、車に乗った後には
          念入りにやりましょう!!!

          この体操はびっくりするぐらい効果が
          あります。座り仕事に人は、身体を前に倒して
          前屈するストレッチは逆効果です。
          腰の筋肉は伸びてますから、
          表を伸ばす必要があります。

          自分の生活スタイルを考えて
          縮んでいるところをストレッチしましょう!!


          福岡市 カイロプラクティック ← カイロイタザキホーム


          健康の為に自分で出来る事!!

          0





            今日はカイロプラクティックの施療だけではなく、予防の為に自分で出来る事を考えて見ましょう!!
            重力ある限り、二足歩行なかぎり、必ず身体は歪んできます。歪んでいない人はいません。
            しかし、半分以上悪くならないと自覚症状が出ない為、痛くないから大丈夫と思っている人も多いです。自分の身体は自分で守りましょう!!




                                                   「健康の為に自分で出来る事」


            ・よく歩く・・・

             歩くのがいいのは
            みんな分かっていますよね。
            座っていると骨盤が開いて下がってきます。
            毎日よく歩くことで骨盤が閉まってきます。
            骨盤を閉めるためにも進んで歩きましょう!!

            ・よく寝る・・・
            内臓も筋肉も神経も
            身体は寝ている間に修理されます。
            睡眠不足では身体が回復しません。
            半身浴か寝る前のストレッチで
            リラックスしてよく寝ましょう!!

            ・よく水を飲む・・・
            ポイントは「喉が渇いた〜」
            と感じないようにすることです。
            こう感じた時点で、脱水症状に半分なっています。
            一度脱水状態になると、水を飲んでも2〜3日は
            身体が正常に戻りません。
            いつもだるい人は、脱水状態があるかもしれません。
            身体の中の老廃物や疲労物質、
            乳酸などの身体の中のゴミを
            きれいに洗い流すつもりで、
            こまめに1日2醗みましょう。

             ・よく深呼吸をする・・・
            みんなため息はよくつきますよね。
            深呼吸は意識しないとなかなかしません。
            身体が細胞レベルで酸欠状態になります。
            身体の隅々まで酸素を送り込みましょう。

            ・食べすぎ飲みすぎに気をつける・・・
            内臓の疲れは、身体を歪ませます。
            早食いは内臓の負担が大きいので、腹八分でゆっくり食べる
            のを意識するのと、夜8時以降は食べないのが理想です。
            特にアルコールと甘いものはひかえましょう。

             ・思った事は言葉にして相手に伝える・・・
            マイナスな言葉は
            なるべく使わないのと、
            自分の中にストレスを溜めずに、自分の感じたこと、思った事は
            出来る限りリアルタイムで相手に伝えましょう。
            言いたい事が言えない時も、一人の場所でもいいので
            声に出して表現しましょう。
            自分の中に溜め込むとストレスとなり身体が歪んできます。

            ・長時間座り続けない・・・
            どんなに良い姿勢をしていても、
            座っているだけで
            身体は歪んできます。
            長時間座ってると骨盤が開いて下がってきます。
            椎間板にも負担が大きく
            そして内臓も下がり下腹部が張り代謝も下がります。
            30分に1回は動きましょう。

            ・首を回したり押したりしない・・・
            肩が凝ってくるとだるいしキツイので、
            ついつい首をひねってポキッとしてしまう・・。
            その瞬間スーッとするのでついついやってしまう・・・。
            この時になる「ポキッ」という音は治っている音
            ではなく、背骨の関節が悪い方にズレている音な
            のです。一時的に楽になった気がしても、自分で
            ポキポキする行為を止めないと、恐ろしいことに
            背骨の関節が擦り減って「変形」していきます。
            膝や足首が立ち上がった時などに自然にポキポキ
            なるのは、筋肉の柔軟性が無くなって関節を引っ
            ぱるからです。首でも同じです。
            首はガラス細工の様にとても繊細な所です。
            首をひねらない。ぐるぐるまわさない。
            押さない。揉まない。首は身体全身から引っぱられています。
            身体が歪んだ状態で自分で首を回したり押したりすると、
            後々、必ず頚椎の異常が出てきます。

            ・自分を楽しませる時間を作る・・・
            身体の疲れは寝たら取れる
            かもしれませんが、
            精神的な心の疲れは寝るだけではとれません。
            自分で自分を楽しませることでしか解消できません。
            リラックスして楽しむ時間を!!


             ・骨盤安定体操をする・・・
            当院で指導しているのが
            「骨盤安定体操」です。
            全ての人は骨盤が必ず歪んでいます。
            骨盤は身体の中心で背骨の土台で大切です。
            カイロと併用して骨盤から安定させましょう。

            ※次回は骨盤安定体操について説明します!!



            福岡市 カイロプラクティック ← カイロイタザキホーム


            背骨が歪むと病気が起こる!?

            0


                 「背骨と内臓は密接な関係がある」

              背骨の役割は、身体を支えることだけではありません。
              背骨と内臓は神経でつながっており、内臓の働きにも重要な
              影響を与えています。

              というのも、内臓の働きは脊髄神経と連絡している
              自律神経によって調整されているからです。

              心臓や胃、腸などの内臓は、私たちが特別に意識しなくても、
              毎日きちんと働いています。
              これは、脳からの指令を受けた自律神経の働きによります。

               しかし、背骨ズレて、自律神経が圧迫されたりしていると、
              正常な働きが阻害されてしまいます。

              例えば胃だと首の一番上の骨(頚椎1番)の前を通っている
              副交感神経(迷走神経)と背骨(胸椎5番)から出ている、
              交感神経の2本で働いています。

              頚椎1番か胸椎5番どちらかがズレて神経が圧迫されると、
              胃が機能低下を起こし、胃もたれ、消化不良、胃潰瘍、
              ポリープ、胃がんなど、徐々に病気に進行していきます。

              全ての内臓は背骨から出ている神経が働かせています。
              免疫細胞も背骨から出ている自立神経がコントロールしています。

              背骨がズレて神経が圧迫され、身体機能が低下していきます。
              その結果、内臓のさまざまな病気が引き起こされることになります。

              身体は半分以上悪くならないと自覚症状がでません。

              カイロプラクティックでは内臓調整と言って、
              内臓に神経を通して、働きを100%に持っていく施療があります。

              大切なのは予防、メンテナンスですね!!


              福岡市 カイロプラクティック  ←  カイロイタザキホーム

              何もできない世の中だけど何でもできる人生です

              0



                2000年に出版した詩集です。今は手に入らない貴重な本です。
                詩を書き出したのは23歳の時です。
                たくさんの夢と希望と、悩みと苦しみを抱えていました。

                「何もできない世の中だけど何でもできる人生です」は
                その時の心境を表しています。
                何もできない世の中があって、でも人生は一度きりです。
                自分の思ったとおりに生きていこうと決心した時期です。

                人に認めてもらうのではなく、自分で自分を認めれる人生にしたい。
                そう決めて生きてきました。
                本に載せている詩のタイトルごとの前書きを紹介します。


                        「わたしの人生」

                一人で生きていこうと思ったときに、
                何でも出来る人生と何も出来ない世の中に出会いました。
                何でもやろう、何でもやってやろうと挑戦する強い意志が、
                今までの人生を支えてくれました。

                仕事におわれ、生活におわれ、お金におわれだした時に
                自分がどんどんダメになっていくのに気づきました。
                人間は一人では生きていけません。
                だからこそ、一人で挑み、一人で闘い、一人で生きてみました。
                苦しみ、悲しみ、挫折、逆境を乗り越えた時に、
                はじめて人は一人では生きていけないという意味がわかりました。

                今まで気づかなかった自分の弱さが見えた時、今までの
                自分は何だったのか、何のために生きているのか、今か
                らどうやって生きていこうか自問自答の連続でした。
                本気をだして生きている人との、たくさんの出逢いで、
                たくさんの勇気をもらい、力を感じ、たくさんのことを
                学びました。
                私が悩んでいた頃と同じように悩み、苦しみ、自分に負けそうな人、
                自分の夢がつかめない人、自分の道が見えない人の力になろうと、
                本当に強い、心ある、力ある人になろうと心にきめました。

                私が今まで生きてきた、たくさんの経験、感動、出逢いや挫折の中で
                生きていく中で本当に大切なものがやっと見えてきました。
                私の心に築きあげたもの、私にあるもの全てを、あなたに伝えたいと思います。
                あなたの人生に少しでも協力できたらと思っています。
                何かあったら私のことを思い出してください。
                私はいつまでも、あなたのことを応援しています。


                       「あなたを愛しています」

                世の中には、色々な愛のかたちがあります。
                男女の愛、親子の愛、家族の愛、ペットへの愛。

                人は自由に愛することができます。

                自分に正直になれます。正直であっていいのです。
                自分が愛していると想える人がいるだけで幸せです。

                想いが伝わらなくても、願いがかなわなくてもいいです。
                あなたの優しさが、かなしいぐらいに好きです。

                自分が愛する人がいるだけで生きていけます。
                自分が愛している人がこの世に生きているだけで幸せです。
                あなたのおかげで私は幸せです。


                        「大切なあなた」

                あなたはどんな毎日をおくっていますか?
                自分の夢はつくれましたか?
                やりたいことは見つかりましたか?
                自分の生き方は見つかりましたか?

                もし、自分の人生を素晴らしくしたいなら実行に
                うつすしかありません。
                自分の思ったとうりに生きていくしかありません。

                やりたいことをやらないでいると、
                いつまでもやれないままです。
                夢をかなえるには努力と勇気だけでは不十分です。
                常に心に強く描き信じてください。

                一番大切なのは自分がしていることに夢中になること、
                次に大切なのは自分の年齢を意識しないことです。
                いつからでも始められます。
                わたしは自分の道を命がけでまっすぐ進んでいます。
                毎日が挑戦です。

                「きのうの自分は今日こえてやる」そう
                誓い必死に闘っています。
                「あなたが頑張っていると思えるから私も
                頑張れます」一緒にすばらしい人生を作っ
                ていきましょう。

                        「あなたの夢」

                夢見ることを知らない子供たち
                今が楽しければいいとしか思えない子供たち

                何ひとつ理解してやれない しようとしない大人たち
                何が正しくて何が悪いか分からないような世の中です。
                自分に何が出来るか必死で悩み戦っている日々です。

                もっと素敵な世の中にしたい
                もっと素晴らしい人生をしってほしい
                そう願い書き続けています。

                私からあなたにお願いがあります。
                あなた自身が素晴らしい人生を送ってください。
                あなたが幸せな人生を送ることが私の最大のよろこびです。

                あなたの素敵な生き方を
                あなたの子供たちに伝えてください
                いつかきっと この世の中に
                幸せがあふれるように心から願っています。


                     「あなたのようになりたい」

                あなたに出逢えたこと本当にうれしくおもいます。
                人の本当の強さって何だろう。
                本当のやさしさって何だろう。

                本当に大切なものは何?
                本当の自分の姿はどんなだろう。
                まわりに流され世の中に流され、何も分からなくなり、
                なげやりになっていた自分でした。
                一人で生きていこうと、世の中に出たときに何も出来ない
                無力な自分がいました。

                自分の弱さと正面からぶつかり、今までの自分を
                変えるところから始めました。
                自分を強くしようと、自分と真剣に向き合い、厳しく鍛えました。

                たくさんの人との出逢いが、いつも私を支えてくれました。
                自分に負けない自分が、だんだん好きになりました。
                まずは自分を好きになることが、出発でした。
                思ったとおりに行動し、思ったとうりに進んできました。
                新しい感動や出逢いは、思った以上にすばらしいです。

                人にどう思われようと、
                人に何を言われようとも絶対に気にしてはいけません。
                まずは自分です。
                自分という人間が好きになれると毎日が少しずつ楽しくなります。
                自分の道が信じれます。自分の人生が好きになれます。
                自分だけの夢を作ることができます。
                私は私が大好きになれる自分になります。
                私は私に似ているあなたが大好きです。


                福岡市 カイロプラクティック ← カイロイタザキホーム

                 


                同じ姿勢でいると身体が歪む!?

                0



                  「同じ姿勢でいると身体が歪む!!」

                   
                  身体のゆがむ大きな原因のひとつが、
                  長い時間同じ姿勢をとることです。
                  なかでも、職業柄、毎日特定の姿勢をとらなくては
                  ならないケースが、もっとも大きな問題といえます。

                   座りっぱなしの仕事でも、職業の違いによって、
                  身体の酷使される箇所はそれぞれ異なります。
                  デスクワークの人は骨盤が開いてきます。
                  そして、長時間の座りで腰への負担が大きくなり、
                  実は、椎間板ヘルニアに一番なりやすのです。

                   デスクワークや運転が多い人は前かがみになる為、
                  猫背になりやすく、胃腸病や呼吸器病に注意が必要です。

                  立ち仕事の方は、骨盤が下ってきます。
                  足の筋肉も伸縮させない為、
                  硬くなり、血流も悪くなります。
                   
                  座り仕事でも立ち仕事でも、
                  長時間同じ姿勢を強いられる職業の人
                  は、時間を見つけて、出来るだけ筋肉を
                  伸び縮みさせましょう!!
                  横隔膜を伸縮させる為に深呼吸も大切です。

                  身体をひねったり、傾いた姿勢の人は
                  できるだけいつもと反対の姿勢をとるようにしましょう。

                  ゴルク、野球、テニスなどをする方は
                  逆振りが大切になります。

                  座りっぱなしの人は、できるだけよく歩くことが大切です。
                  少し大また気味で歩くと骨盤が閉まってきますよ!!!

                  福岡市 カイロプラクティック ← カイロイタザキホーム

                  産前産後の骨盤矯正

                  0
                    結婚
                                <昔、結婚する友人に贈った詩です>


                    カイロイタザキでは、16年前から妊婦さんの施療を行なっています。
                    その中でも、やはり重要なのは「骨盤」と「首」です。

                    人体唯一、骨盤だけは関節をまたがっている筋肉がありません。
                    靭帯でのみ支ええられています。
                    足首で言うと靭帯が伸びたり切れたりした状態
                    が捻挫です。

                    骨盤も負担が大きくなると、足首の捻挫のように
                    不安定になりグラついてきます。

                    妊娠中は重心も変わり、体重も増えて腰への負担は大きくなります。
                    立ち上がるたび、前かがみになるたびに骨盤は開こうとします。
                    そしてちょっとした衝撃や負担で、骨盤の捻挫の状態になります。

                    そして人間の身体は骨盤が不安定になってくると、肩と首に力を入れて身体を
                    支えようとします。肩や首、背中が凝ってくる一番の原因は骨盤です。

                    いくら肩をもんでも、その時は気持ちいいけど、すぐにまた凝ってくるのは
                    原因が骨盤にあるからなんです.

                    だから骨盤の調整は重要なのです。

                    出産の時は、ホルモンの作用で骨盤の靭帯がゆるみ、
                    骨盤が開いて赤ちゃんは生まれてきます。
                    このとき骨盤がズレていると、スムーズに骨盤が開いてくれなくて、
                    出産が困難になります。
                    骨盤の調整をして出産に望まれると、安産な人が非常に多いです。

                    そして、大事なのは首です。
                    首は全身の影響を受けます。骨盤がズレと首もズレます。
                    膝が悪くなるだけでも、首はズレます。
                    胃が弱ってくるだけでも首はズレます。

                    首がズレると、身体の機能が正常に働きません。
                    人間の機能は全て脳がコントロールしています。
                    脳と脊髄のつなぎ目が「首」です。

                    首がズレると、
                    お腹の赤ちゃんに栄養が行き届きません。
                    元気に成長するように命令が行き届きません。

                    マタニティカイロを受けると、
                    お腹の子供が急に大きくなる(標準体重です)方が多いです。
                    お母さんも体感されるみたいです。

                    そして、産後の骨盤調整も重要になります。
                    出産で最大限に開いた骨盤の伸びてしまった
                    靭帯は安静にしてても、正常に戻るまでに1ヶ月かかります。
                    産後は抱っこやオムツ替え、沐浴と骨盤の負担はさらに大きくなります。
                    安静になんてしていられません。
                    帝王切開でもお腹を切っているわけですから、
                    お腹の筋肉に引っぱられて、
                    骨盤の後の関節が開いてきます。

                    そうするとまた首への負担が大きくなります。
                    この首のズレが「産後うつ」「育児ノイローゼ」に大きく影響します。

                    カイロでは「うつ」は脳の栄養失調と言います。
                    首がズレることで、脳に栄養が運ばれにくくなり。
                    正常な心の状態でいられなくなると考えています。
                    薬に頼る前に身体の機能を正常にしたいですね。

                    こうならない為にも、骨盤の調整と首を安定させる施療が必要になります。
                    日本の病院ではシステム上、骨盤を診ることができません。
                    産前と産後のメンテナンスをやってくれる、
                    ベテランのカイロプラクティック施療院を探しましょう!!

                    福岡市 カイロプラクティック  ← カイロイタザキホーム

                    ギックリ腰と忘年会?!

                    0
                      カイロイタザキ入口
                          カイロプラクティックitazakiの入口です


                      この季節増えているのが、ギックリ腰。原因は色々あるけど、
                      一番多いのは、忘年会シーズンによる、
                      飲みすぎ食べすぎによる内臓の疲れです。

                      まず、内臓が疲れてくると腹筋が一時的に弱ってきます。
                      どんなに腹筋を鍛えている人でも弱ります。
                      するとバランスをとっている腰の筋肉に負担がきて、
                      ギクッとくるわけです。
                      太ももの肉離れと同じですね。

                      ギックリ腰は筋肉と筋膜のズレによる炎症障害です。
                      「急性筋膜性腰痛」が正式な呼び名です。

                      首に筋肉・筋膜ズレが来ると、ねちがいです。

                      筋肉の問題なので、炎症がおさまると痛みは消えます。
                      しかし、骨のズレは治らないので、またちょっとした時に、
                      またギクッときます。

                      これを繰り返しながら、椎間板ヘルニアになっていきます。
                      ギックリ腰を繰り返している人は、骨盤の関節が開いているので、
                      早めに骨盤の調整をお勧めします。

                      飲みすぎといえば、「肝臓」しかし、お酒を飲まない人でも肝臓は
                      疲れてきます。

                      原因の一つは頚椎(首の骨)の一番上がズレると迷走神経といって
                      肝臓を働かせている副交感神経が圧迫されます。
                      それと胸椎(背中の骨)の8番目から肝臓を働かせている交感神経が
                      出ています。内臓は神経が働かせているので、背骨のズレによる
                      神経の圧迫は一番の原因になります。

                      次に多い原因は、日本人特有の自分を押さえ込む性質にもあります。

                      イライラや怒りの感情を押さえつけると、肝臓に負担がきます。
                      悩みすぎ考えすぎは胃にきますよね。
                      仕事や人間関係でイライラした時は、本人に文句を言えなくても
                      声にだして、発散してください。

                      うちの患者さんの例を言うと、

                            ・トイレに思いっきり文句を言って流す
                            ・文句を言いながらダンボール紙を破ってゴミに出す。
                            ・カラオケボックスで文句を言いながら歌う
                            ・車の中で文句を叫ぶ
                           
                      等など、色んな方法で発散しています。大切なのは自分に溜め込まないこと。
                      イライラした相手の為に、自分が病気になったら馬鹿みたいですもんね。

                      後は肝臓は筋肉の疲れをとる働きをしています。疲れが取れなくて
                      いつも、だるーい人は背骨の矯正とストレス解消が必要です。
                      身体は寝ている間に修理されるので睡眠不足も大敵です。

                      まとめると、ギックリ腰の原因は

                            1、背骨・骨盤のズレ
                            2、ストレス(イライラや怒り)
                            3、睡眠不足

                      重症の場合はヘルニアを併発している場合もあります。

                      ギックリ腰になったら、炎症なので絶対に温めてはダメです。
                      可能な限りアイスノンか氷水で冷やします。
                      そして、ゆっくりでも歩けるくらいになったら、
                      カイロで骨盤、背骨、筋肉のズレを調整ましょう!!


                      福岡市 カイロプラクティック ← カイロイタザキホーム

                      治る力

                      0
                        あなたの夢

                         痛みや症状は悪いものではありません。
                        病気や症状は心と体を成長させるために与えられた
                        貴重なありがたい贈り物です。

                        これがなければ、体も成長しないし、心も成長しません。
                        その贈り物を正しく活かせるようにカイロプラクティックが
                        お手伝いします。みなさんの心と体の成長とともに、
                        痛みや症状は、なくなってきます。

                        みなさんにはすべての病気を治すことが出来る自然治癒力が備
                        わっています。自然治癒力は神経を通って身体に作用するため、
                        背骨がズレていると、自然治癒力が働きません。
                        カイロプラクティックは自然治癒力が100パーセント
                        働くための手助けをしています。

                        みなさんの病気、症状を治すのは、みなさん自身の治る力です。

                        何かあったらすぐに病院・薬に頼らずに、自分の内にある偉大
                        な力「自然治癒力」に早く気が付き、前向きに生活しましょう。

                        日常生活で大切なのは、「痛い」という言葉を口にしないこと
                        です。自分の声は自分が一番近くで聞いています。脳が痛みを
                        認識します。心で思っても口に出さないことです。

                        カイロプラクティックの施療とプラス思考で自然治癒力は2倍になります。
                        運動不足や食生活、睡眠不足などの生活習慣で、病気も症状も
                        自分が作り出したものなのです。治せるのは自分だけです。

                        カイロプラクティックはみなさんの手助けをします。心も体も
                        リセットして、一緒に健康になりましょう!!


                        福岡市 カイロプラクティック ← カイロイタザキホーム


                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        3031     
                        << August 2020 >>

                        selected entries

                        archives

                        recent comment

                        recommend

                        links

                        profile

                        書いた記事数:121 最後に更新した日:2014/10/21

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM